概要

デュッセルドルフの活気あふれる旧市街の中心地、ブライデンバッハーホーフのカペラホテルはドイツ最高級のホテルのひとつとしてまさにふさわしい場所に オープンしました。有名なケーニヒスアレーに位置するこのデュッセルドルフのホテルは豪華な客室及びスイートルームでビジネスや旅行で宿泊されるお客様を おもてなしいたします。世界クラスのショッピングエリア、旧市街のデュッセルドルフ・ビジネスエリア、デュッセルドルフ国際空港に近接したデュッセルドル フのホテル・ブライデンバッハーホーフは一流のサービスとぜいたくな設備でお客様をおもてなしいたします。

ホテルの特徴

  • 広々とした79の客室及び豪華でエレガントな16のスイートルーム
  • レストラン(Brasserie "1806")くつろいだ雰囲気の中で味わう地元及び世界のお料理
  • カペラバーと葉巻ラウンジ(Capella Bar & Cigar Lounge
  • カペラリビングルーム(Capella Living Room)くつろいだ雰囲気の中でご宿泊のお客様だけに楽しんでいただく無料ソフトドリンク、新鮮な挽きたてのコーヒー、そしてお茶、スナックや果物 をご用意
  • 無料のインターネットアクセス
  • チェックイン及びチェックアウトの時間が自由
  • 最先端のフィットネスセンター
  • エレガントなブランドブティック
  • パーソナルアシスタントによるサービス

客室及び設備

このホテルは伝統的エレガンスと近代的施設をうまく調和させています。丁寧にデザインされた客室及びスイートルームのそれぞれがユニークで豪華な雰囲気を創り出しています。

客室及びスイートルームの設備

  • 全てのルーム機能に対するベッドサイドのタッチパネルコントロール
  • 無料ソフトドリンクをお楽しみいただけるリフレッシュメントセンター(ミニバー)
  • 金庫
  • iPodドッキングステーション
  • 液晶テレビ
  • 無料の無線LAN
  • 浴室鏡に内蔵された薄型テレビ
  • 熱帯雨林シャワー

豪華な客室

  • スタンダードルーム 中庭の眺めが楽しめるキングサイズベッド付きの2階の部屋
  • スーペリアルーム 中庭の眺めが楽しめる3階から6階の部屋
  • デラックスルーム キングベッドまたはツインベッドのついた高級な雰囲気の部屋
  • カペラルーム ビジネスのお客様に最適な、リビングと寝室が別れているジュニアスイート
  • エグゼクティブスイート ビジネスのお客様に最適な、書斎、リビング、暖炉付きの街の眺めが楽しめる部屋
  • グランスイートリビング、ダイニング、寝室が別れているユニークなレイアウトの広々としたスイートルーム
  • ブライデンバッハスイート 絵のような眺めと、寝室及び浴室がそれぞれ2部屋あるデュッセルドルフ・ホテルにおける最も広いスイートのうちのひとつ。
  • プレジデンシャルスイート 2つの寝室、リビング、パントリーキッチン、2つの浴室を備えた長期滞在に最適な最も広いスイートルーム。

旧市街のデュッセルドルフホテル オンラインでの予約はこちら

アクセス

ホテルはデュッセルドルフ国際空港から8キロ南である便利な街の中心に位置します。お車でのお客様は、Theodor-Körner通りからホテルのエントランスへお越しください。デュッセルドルフの旧市街に位置するこのホテルに滞在中は、ホテルから約100メートル離れた市電のHeinrich- Heine Allee停留所をご利用いただけます。

地域の空港

  • デュッセルドルフ国際空港(DUS)(8キロ、4,9マイル)
  • ケルン・ボン空港(CGN)(54キロ、33,5マイル)
  • フランクフルト空港(FRA)(215 キロ、134マイル)
  • ドルトムント空港(84キロ、52マイル)

お車でのホテルへの道のり

ダイニング

レストランBrasserie “1806”ではくつろいだ雰囲気の中で、地域の特産品、新鮮な海鮮、溶岩石オーブンで焼いたステーキをお楽しみいただけます。メニューと広範囲にわたるワインリストを組み合わせ、朝食、昼食、夕食用に65席をご用意しております。デュッセルドルフ旧市街のこのホテルレストランではプライベートパーティやビジネスミーティングも承っており、心に残るおもてなしをいたします。このデュッセルドルフのホテルには他にも体験していただきたいダイニングとして、カペラバーと葉巻ラウンジレストランとして、カペラバーと葉巻ラウンジ(Capella Bar & Cigar Lounge)、伝統的なアフタヌーンティーを楽しめるロビーラウンジ(Lobby Lounge)やカペラリビングルーム(Capella Living Room)などがあります。

予約

豪華なデュッセルドルフ・ホテルの客室及びスイートルームをオンラインでご予約ください。追加サービスやその他の情報をご希望のお客様は専門ホテルスタッフにご連絡ください

Breidenbacher Hof History

For nearly two hundred years, Breidenbacher Hof on the Königsallee was the ultimate address in luxury and hospitality.

1806

Entrepreneur Wilhelm Breidenbach had the vision to build a grand hotel in the booming cultural and business metropolis of Düsseldorf. He bought an estate at an auction with which the foundation stone was laid for a new legend.

1808 - 1812

Construction of the hotel based on the plans of the renowned urban architect Adolph Anton von Vagedes.

1812

Grand opening

1840

The famous gastronome Capellen-Heydendahl became the new owner.

During its history, the Breidenbacher Hof, with its original highly classical façade, was renovated several times, expanded and modernised. In 1908, the hotel was called for the first time a 'Palace Hotel'.

By the middle of the 19th century, the hotel became, under the direction of several owners, one of the most prestigious places to stay for Europe's prominence and nobility. At that time, the hotel hosted the "Whos's Who" society, including royal guests such as Russian Czar Alexander II and Prince August of Prussia.

1943

During a major bombing raid on Whitsun, the hotel was totally destroyed.

1950

The luxury hotel was rebuilt under the direction of the owner at this time: Dr. Georg Linsenmeyer. When it reopened on August 15, the hotel stood out in its new sobriety. Within a very short time, it became again the preferred home for kings, captains of industry, and not only established itself as the meeting place for the rich and famous, but also played host to many exhibitions of famous art collections.

1999

The Breidenbacher Hof closed down for extensive reconstruction.

2005

The hotel was eventually torn down and then totally rebuilt by its new owners, the Pearl of Kuweit Group.

May 2008

200 years after the first building license, the Breidenbacher Hof celebrated its proud comeback as the Breidenbacher Hof, a Capella Hotel.

A new era of hospitality has begun.