弊社について

カペラシンガポールホテルは、金融街やショッピング街へ簡単にアクセスできる一方、刺激的な自然環境の中に位置しています。緑豊かな30エーカーの熱帯雨林に囲まれたこの静穏な環境にあるリゾートホテルは、曲線とデザインのシンフォニーを奏でる現代建築とシンガポールの豊かな植民地時代の遺産とが大胆に結合された、まれな傑作です。

客室: この豪華リゾートホテルは、シンガポールでは最も広々とした客室を有します。美しく造られた環境の中に客室112室、スイート、ヴィラとマナーが用意され、はお客様一人ひとりに応じた体験を約束します。このリゾートホテルのヴィラとマナーすべては専用のプランジプール、屋外シャワーとバスタブが付いてます。

設備: カペラ体験の特徴は、バトラーサービス、この贅沢な優遇サービスは24時間ご利用可能です。カペラでは美食家の五感を喜ばせる3つの選択肢が用意されています:高級中華料理レストランのカシア、終日営業の地中海レストラン、ザ・ノールズ、そして、長い一日の後にくつろいだり又、息をのむような夕日を楽しめるボブのバーがあります。カペラシンガポールホテルはまた、複数の受賞歴のあるAurigaスパでは、心身共にリラックスして活力を取り戻していただけます。その他、フィットネス施設、会議室3つ、ライブラリと屋外プール3つが備えられてます。

ミーティング&イベント: カペラシンガポールホテルは、約2300平方メートルの会議やファンクションスペースを有し、結婚式、イベントや企業のリトリートなど、ユニークな会場を提供します。各会議室は、食前のカクテルレセプションであれ、会議の合間のお茶であれ、接待できる広々としたプレファンクションエリアがあります。

カペラシンガポールホテルはガラスドーム天窓のシンガポール初の円形ボールルームを備え、その中心にはニコラスウェインステイン氏による壮大なガラスの彫刻が置かれドームの中心から浮かびます。暖かい、ナチュラル感のある天窓は快適に400名を収容できるよう設計された780平方メートルのボールルームを充満します。